トンケン経営研究所のSEO対策SEMサービス

トンケン経営研究所のSEO対策SEMサービスの料金は下記の通りとなります。
申込みは「問合せ・申込みフォーム」よりお願い致します。

問合せ・申込みフォーム

SEO対策SEMサービス料金の比較表(税込価格)

SEO対策SEMサービスのスローガン

高品質・中長期・強勢

SEO対策SEMサービス料金表(簡略版)

まず、こちらの簡略料金表でざっとSEO対策サービスの全体像を把握してください。
そのあとで詳細料金表でサービス内容や契約内容の細部をご確認ください。

簡略料金表(SEO対策SEMサービス)
検索上位表示豚Lite|月々12,000円|同じサイト内の3枠(3URL・3キーワード)のSEO対策|「SEOコンサルティング(内部SEO診断)+被リンク対策」型
検索上位表示豚|月々13,000円|同じサイト内の6枠(6URL・6キーワード)のSEO対策|「SEOコンサルティング(内部SEO診断)+被リンク対策」型
検索上位表示豚束ね|月々16,000円|3サイト内の8枠(8URL・8キーワード)のSEO対策|「SEOコンサルティング(内部SEO診断)+被リンク対策」型
検索上位表示豚おまとめ|月々20,000円|6サイト内の11枠(11URL・11キーワード)のSEO対策|+1800円ごとに1サイト・1枠(1URL・1キーワード)ずつ追加可能|「SEOコンサルティング(内部SEO診断)+被リンク対策」型
検索上位表示豚スケールメリット|月々30,000円|同じサイト内の17枠(17URL・17キーワード)のSEO対策|+1700円ごとに1枠(1URL・1キーワード)ずつ追加可能「SEOコンサルティング(内部SEO診断)+被リンク対策」型
SEOコンサルティング豚|1回50,000円|何サイト・何URLでもSEOコンサルティング可能(助言・診断・戦略立案・提案等)|「SEOコンサルティング(内部SEO診断,SEO戦略,SEO相談)」型

トンケン経営研究所の主力サービス「検索上位表示豚」について簡単に解説します。
「検索上位表示豚」シリーズでは、サイト内部のSEO対策(内部SEO対策)とサイト外部のSEO対策(外部SEO対策)の両方を行います。

検索エンジンの検索順位(=SEOスコアの高い順)を決める「SEOスコア」は、内部SEOスコアと外部SEOスコアで構成されています。
SEO対策を通じて内部SEOスコアと外部SEOスコアを高めるとSEOスコアが上昇し検索順位が上がる仕組みです。

内部SEOスコアは、内部SEO対策(SEOコンサルティング,内部SEO診断)で高めて参ります。
外部SEOスコアは外部SEO対策(=被リンク対策)で高めて参ります。

まずは内部SEO対策を通じて内部SEOスコアを引き上げて各対策URLを「順位の上がるURL」に仕上げます(SEO競争のスタートラインに立たせます)。
その上で外部SEO対策を行って外部SEOスコアを上げて行き競争相手(競合するURL群)に実際に差をつけて行きます。

外部SEO対策(被リンク対策)では、毎月、新型の衛生サイト(サテライトサイト)を生産し、そこから新型(新式)の被リンクを供給(設置)して行きます。
毎月、新式のサテライトサイト(衛生サイト)を量産する関係で、新式の被リンクが毎月どんどん積み上がって行き蓄積されて行きます。

その結果、外部SEOスコアがジワジワと上昇して行き、併せてSEOスコアも上昇し、やがて目標順位に到達するという流れです。

お申込み頂く際には、まずは「対策URL・キーワード一覧」をお知らせください。
対策URL・キーワード一覧はより多く被リンクを集中させたい順に上から並べてください。
一覧の上位に並んでいるURL・キーワードには優先的により多くの被リンクを集中させます。

例1)「検索上位表示豚」(月々13,000円コース),同じサイト内の6枠(6URL・6キーワード)のSEO対策の場合の「対策URL・キーワード一覧」
http://seo.tonken.xyz/fee/ SEO料金
http://seo.tonken.xyz/fee/ SEO対策料金
http://seo.tonken.xyz/service/ SEOサービス
http://seo.tonken.xyz/service/ SEO対策サービス
http://seo.tonken.xyz/expense/ SEO費用
http://seo.tonken.xyz/ expense/ SEO対策費用

上記「例1」では、一番上の「http://seo.tonken.xyz/fee/ SEO料金」のURL・キーワードに最優先でより多くの被リンクを集中させる形となります。
但し、トンケン経営研究所がSEO対策の専門的見地から其のURL・キーワードには、あまり被リンクを集中させずに程々に供給した方が上手く行くと判断した場合は、より下位のURL・キーワードに被リンクを集中させて参ります。

複数のサイト群のSEO対策を行う料金プランでは、下記「例2」のようにサイト毎に対策URL・キーワード群をまとめて頂き(グループにして頂き)、その上で対策URL・キーワード一覧に並べて記述してください。
もちろん、複数サイトのSEO対策の場合でも、対策URL・キーワード一覧は各グループ毎に被リンクをより多く集中させたい順に上から並べてください。

例2)「検索上位表示豚束ね」(16,000円コース),3サイト内の8枠(8URL・8キーワード)のSEO対策の場合の「対策URL・キーワード一覧」
http://seo.tonken.xyz/fee/ SEO料金
http://seo.tonken.xyz/fee/ SEO対策料金
http://seo.tonken.xyz/expense/ SEO対策費用
http://seo.tonken.info/service/ SEO対策サービス
http://seo.tonken.info/service/ SEOサービス
http://seo.tonken.info/fee/ SEO対策料金
http://tonchan.xyz/expense/ SEO費用
http://tonchan.xyz/service/ SEO対策サービス

上記「例2」では、「http://seo.tonken.xyz/fee/ SEO料金」や「http://seo.tonken.info/service/ SEO対策サービス」や「http://tonchan.xyz/expense/ SEO費用」あたりにより多く被リンクが集中し易くなります。

SEO対策SEMサービス料金表(詳細版)

SEO対策SEMサービス料金(詳細版)
詳細料金表(SEO対策SEMサービス)
【SEO対策サービス名】
検索上位表示豚Lite

【SEO対策料金】(税込価格)
月々12,000円

【対策サイト数・対策枠数】
1サイト内の3枠(3URL・3キーワード)のSEO対策

【当サービスの目的】
・検索エンジン(Google・Yahoo等)の検索結果にて、特定の検索キーワードで「不動の1位表示」,「長期安定的な上位表示」(長期安定的な10位以内表示)の実現
・長期で1位維持、長期で上位維持(10位以内維持)
・検索エンジン経由の集客数の増加(検索経由の流入増加,アクセスアップ)
※一時的な1位表示や上位表示では無く、長期的な1位維持・上位維持(10位以内維持)に重点を置いたSEO対策を施します
※目先の検索順位ではなく、中長期的な検索順位に重点を置いたSEO対策を施します

【SEO対策サービスの型】
「コンサルティング+被リンク対策」型

【被リンク対策の型】(外部SEO対策の型)
「ROS被リンク+コンテンツ被リンク」型

※ROS被リンク=Webサイトの「共通部分」(サイドバー等)に設置する被リンク。Webサイト内の全ページに被リンクが設置される「強力」な被リンク。「ROS被リンク=強烈な支持」
※コンテンツ被リンク=Webページの「オリジナル部分」(コンテンツ,記事部分)に設置する被リンク。Webサイト内の任意の1ページに被リンクが設置される「普通」の被リンク。「コンテンツ被リンク=普通の支持」
※Web世界の被リンク群は全て「ROS被リンク」か「コンテンツ被リンク」のどちらかに属します。当サービスでは、其の「両方」を用いて貴URL群の順位を上げて参ります。「両方」用いる関係で「偏る事無くバランスのとれた被リンク対策」の提供が可能となります


【具体的なサービス内容】
・2000年代から現在に至るまで多数のビッグキーワードや難関キーワードで「安定上位表示」および「不動の1位表示」を達成してきた弊所の主力SEOサービス「検索上位表示豚」の「Lite」(ライト)版。(Lite=Lightの略)
・1サイト内の3枠(3URL・3キーワード)の検索上位表示の対策
・同じURLに最大3キーワード(3枠)まで指定可能
・「同じURLに3キーワードを指定して3枠のSEO対策」「3URLにそれぞれ1キーワードずつ指定して3枠のSEO対策」等、3枠(3URL・3キーワード)の組み合わせ方は自由
・指定URLを指定キーワードで検索上位表示
・対策サイト数・対策枠の範囲内で対策URL・キーワード群の途中変更や途中追加可能。変更は翌月の被リンク対策から反映。月初の変更で間に合うようであれば当月の被リンク対策から変更反映
・サービス利用開始時に対策URLのページ内部をチェックし、上位表示の支障となる問題箇所を発見した場合は指摘しページ内部の修正を指導(内部SEO対策のアドバイス,内部SEO診断)
・内部SEOスコアの最低合格ラインを超えた対策URL群に対して被リンク対策を施す形をとる事で、貴URL群の上位表示までにかかる被リンクコストを「大幅」に削減
・質問相談されればその部分のみサイト内部・外部のSEOの指導
・2000年代から蓄積してきた豊富なSEO実戦経験をもとに施す職人技の被リンク対策
・サービス提供後も”外さない被リンク”(=固定被リンク)の獲得代行で「上位表示」(1位表示)と「上位維持」(1位維持)を実現(サービス終了後も被リンクを解除しない契約)
・不動の上位表示、不動の1位表示に必要な「固定被リンク」の獲得代行(通常は被リンク数増加に連動して外部SEOスコアが上がって行く)
・固定被リンクを増やす関係でオールド被リンク(順位安定要因)が増加して行く(設置したばかりのニュー被リンクは評価が定まらず順位不安定要因だが、時間が経つと評価の定まったオールド被リンクに成る。被リンク設置から1年半経過がオールド被リンク成りの目安)
・毎月、新型の衛生サイト(=質の高いサテライトサイト)を生産し、そこから新型の被リンク(=質の高い被リンク)を供給(設置)し、新型(新式)の被リンクをどんどん蓄積
・3年・5年・10年と当サービスを継続してご利用頂いても設置して行く被リンク群が「かぶる事無し」。毎月、「新しい被リンク」が獲得可能
・コンテンツ被リンク(サイト内の任意の1ページにリンク設置)とROSリンク(サイト内の全ページにリンク設置)を組み合せた強力な被リンク対策
・不動の1位表示達成の要となる「アンカーテキスト分散(極めて重要,核心的に重要)、ドメイン分散、Webサイト分散、被リンク設置時期分散」を重視した被リンク対策
・当サービスを継続して利用すると、「被リンク設置時期の分散」 が進み、より自然で強力な被リンク対策となる(安定上位表示要因,不動の1位表示要因)
・複製のコピー記事ではなく、独自性あるオリジナル記事に被リンク設置
・1位表示達成においてドメイン分散を重視するためIPアドレス分散も自然と進む
・「ゼロから出発」するURL・サイトが「不動の1位表示」に至るまでに必要になるものを全て網羅した「コンサルティング+被リンク対策」型SEOサービス
・メールで対応

【有料オプション】
・当サービス利用初月に限り「遡り被リンク対策」という有料オプションが利用可能。直近6ヶ月間に作った最新型衛生サイトに遡って新型の被リンクの設置が可能。最大6か月分の被リンク対策を初月に追加で施すことが可能。被リンク対策期間短縮(時間短縮)が期待できる。最大6か月の範囲内で何か月分遡って被リンク対策を行うかは自由に選択可能。
例)6か月分の「遡り被リンク対策」を選択の場合
6か月×月額料金=有料オプション料金
例)3か月分の「遡り被リンク対策」を選択の場合
3か月×月額料金=有料オプション料金

【無料オプション】
当サービスでは「ROS被リンク」と「コンテンツ被リンク」の両方を用いて被リンク対策を実施。但し、お客様からご希望があれば「コンテンツ被リンク」だけを用いた被リンク対策を施すことも選択可能(検索上位表示豚シリーズのナチュラル版)。
ナチュラル版を選択された場合、サービス名称が変わります。サービス名の頭に「ナチュラル」を冠して「ナチュラル検索上位表示豚Lite」となります
※ナチュラル版では「ROS被リンク無し」「コンテンツ被リンク使用」の低負荷な被リンク対策を施します
※「コンテンツ被リンク」=「衛生サイト内の任意の1ページに被リンク設置」(低負荷な被リンク)
※「ROS被リンク」=「衛生サイト内の全ページに被リンク設置」(高負荷な被リンク=強力な被リンク)

【SEO対策サービスの流れ】
1,まずは対策するURL・キーワードの一覧を提出して頂きます
2,対策URL・キーワード一覧(暫定)に問題が無ければ、SEO料金振込先銀行口座情報をメールでご案内
3,入金が確認でき次第、SEO対策サービス開始
4,「SEOコンサルティング(内部SEO診断)⇒被リンク対策」の流れで進みます
5,最初に対策URL・キーワード一覧に基づき、対策URL群の内部SEO状況をチェック(内部SEO診断)し、問題個所があれば指摘させて頂き、修正して頂きます(内部SEO対策)
6,SEOコンサルティング(内部SEO対策)が完了したら、被リンク対策の開始
7,以後は、毎月、被リンク対策の繰り返しとなります。目標順位に安定的に達するまで毎月被リンク対策の繰り返すイメージです
※連絡のやり取りは全てメールで行います
※SEO上の問題個所が多くSEOコンサルティング量が多くなってしまったお客様は1か月目や2か月目はSEOコンサルティングだけで料金を使い切ってしまう場合がございます。内部SEO対策が出来ていない対策URLに被リンク対策を施しても検索順位は上がりませんので、必要なSEOコンサルティングは優先してキッチリ行わせて頂きます。内部SEO対策が出来ていないと、仮に順位が上がって来ても、じきに落ちてしまい順位が安定する事はございません。SEO対策では「最初の内部SEO状況のチェックと修正」が「肝心」となります。SEOコンサルティングが要,内部SEO対策が要ですので、ご理解宜しくお願いします。


【SEO対策実績】
・2000年代~現在に至るまで、Google検索エンジン・Yahoo検索エンジン・Bing検索エンジンで顧客URL群の「安定1位表示」(不動の1位表示)実績大量。「安定上位表示」(10位以内表示)実績も大量にあり
・2009年初め頃よりお客様方からSEO対策の依頼が増加。検索エンジン集客(SEO)だけでSEO事業を維持している腕(技術)の確かなSEO業者
・ビッグキーワードや難関キーワードでの1位表示実績や上位表示実績(10位以内表示実績)も大量にあり
※「効果の見込めるSEO対策」と「効果の見込めないSEO対策」の区別がつき、「効果の見込めるSEO対策」を選択し、毎月堅実に積み上げて行くSEO対策業者がトンケン経営研究所。SEO実験(SEO研究)やSEO対策の情報収集をコツコツ継続して行い、SEO能力を着実に高めているSEO対策業者。最新情報にも精通

【契約と入金について】
・契約は1カ月単位で、半年・数年・・・と継続可能
・入金方法は先払いで銀行口座振込
・当月末までに翌月分の入金があれば、自動で契約更新になりSEO対策継続
・当月末までに翌月分の入金がなければ、当月末で当サービス利用終了
・同時に複数契約の申し込み可
・順位保証無し(弊所のSEO技術を信頼してくださるお客様のみ、お申し込みください)
※『被リンクを外さない』という部分の「契約」だけはサービス利用終了後も残ります。よって、設置済み被リンク群がサービス利用終了と同時に削除され被リンク効果を失う事はございません。サービス利用終了後も「固定被リンク」として設置済み被リンク群は残りますので、当然ながら被リンク群の効果も持続します。

【料金・対策枠数・固定方式】
・入金を切らさない限りは、契約時の「料金」「対策枠数」のまま当サービスを継続利用可能
・「料金」「対策枠数」以外は「変動方式」をとっているため最新のサービス内容(=契約内容)が毎月自動的に適用

【リスクと免責について】
・当サービスでは毎月、新型の衛生サイト(サテライトサイト)を生産し、そこに新型の被リンクを設置しております。被リンクを設置する衛生サイト群の土台となる運営元(ホスティングサービス会社・ブログサービス会社・サーバー会社等)に関しては、廃業リスクや事業撤退リスクの低い潰れづらい運営元を優先的に選んでおります。そして新型の衛生サイト群がWeb(インターネット)上に長く残り、被リンク効果が長く続くように工夫しております。ただ、運営元が廃業や事業撤退で運営を止めるリスクはゼロではありません。万が一、リスクが現実化した場合には、作成した衛生サイト群が失われる可能性があります。また、運営元の運営方針が途中で大きく変わり、それまで問題なかった衛生サイト群が突然削除されたり、非表示にされるリスクはございます。その場合は責任は負いかねますので、予めご了承ください
・Google検索エンジンやYahoo検索エンジン等は、当たり前ですが検索アルゴリズムを自分で自由自在に変更できます。その性質上、100%ペナルティを受けないSEO手法(SEO対策方法)は存在しません。ペナルティリスクを可能な限り低減させた上で毎月の被リンク対策を行っておりますが、100%ペナルティを受けないという保証はありません。万が一、ペナルティを受ける事があった場合、トンケン経営研究所は責任を負えませんので予めご了承ください

【SEO対策サービス名】
検索上位表示豚

【SEO対策料金】(税込価格)
月々13,000円

【対策サイト数・対策枠数】
1サイト内の6枠(6URL・6キーワード)のSEO対策

【当サービスの目的】
・検索エンジン(Google・Yahoo等)の検索結果にて、特定の検索キーワードで「不動の1位表示」,「長期安定的な上位表示」(長期安定的な10位以内表示)の実現
・長期で1位維持、長期で上位維持(10位以内維持)
・検索エンジン経由の集客数の増加(検索経由の流入増加,アクセスアップ)
※一時的な1位表示や上位表示では無く、長期的な1位維持・上位維持(10位以内維持)に重点を置いたSEO対策を施します
※目先の検索順位ではなく、中長期的な検索順位に重点を置いたSEO対策を施します

【SEO対策サービスの型】
「コンサルティング+被リンク対策」型

【被リンク対策の型】(外部SEO対策の型)
「ROS被リンク+コンテンツ被リンク」型

※ROS被リンク=Webサイトの「共通部分」(サイドバー等)に設置する被リンク。Webサイト内の全ページに被リンクが設置される「強力」な被リンク。「ROS被リンク=強烈な支持」
※コンテンツ被リンク=Webページの「オリジナル部分」(コンテンツ,記事部分)に設置する被リンク。Webサイト内の任意の1ページに被リンクが設置される「普通」の被リンク。「コンテンツ被リンク=普通の支持」
※Web世界の被リンク群は全て「ROS被リンク」か「コンテンツ被リンク」のどちらかに属します。当サービスでは、其の「両方」を用いて貴URL群の順位を上げて参ります。「両方」用いる関係で「偏る事無くバランスのとれた被リンク対策」の提供が可能となります


【具体的なサービス内容】
・2000年代から現在に至るまで多数のビッグキーワードや難関キーワードで「安定上位表示」および「不動の1位表示」を達成してきた弊所の主力SEOサービス「検索上位表示豚」
・1サイト内の6枠(6URL・6キーワード)の検索上位表示の対策
・同じURLに最大6キーワード(6枠)まで指定可能
・「同じURLに6キーワードを指定して6枠のSEO対策」「6URLにそれぞれ1キーワードずつ指定して6枠のSEO対策」等、6枠(6URL・6キーワード)の組み合わせ方は自由
・指定URLを指定キーワードで検索上位表示
・対策サイト数・対策枠の範囲内で対策URL・キーワード群の途中変更や途中追加可能。変更は翌月の被リンク対策から反映。月初の変更で間に合うようであれば当月の被リンク対策から変更反映
・サービス利用開始時に対策URLのページ内部をチェックし、上位表示の支障となる問題箇所を発見した場合は指摘しページ内部の修正を指導(内部SEO対策のアドバイス,内部SEO診断)
・内部SEOスコアの最低合格ラインを超えた対策URL群に対して被リンク対策を施す形をとる事で、貴URL群の上位表示までにかかる被リンクコストを「大幅」に削減
・質問相談されればその部分のみサイト内部・外部のSEOの指導
・2000年代から蓄積してきた豊富なSEO実戦経験をもとに施す職人技の被リンク対策
・サービス提供後も”外さない被リンク”(=固定被リンク)の獲得代行で「上位表示」(1位表示)と「上位維持」(1位維持)を実現(サービス終了後も被リンクを解除しない契約)
・不動の上位表示、不動の1位表示に必要な「固定被リンク」の獲得代行(通常は被リンク数増加に連動して外部SEOスコアが上がって行く)
・固定被リンクを増やす関係でオールド被リンク(順位安定要因)が増加して行く(設置したばかりのニュー被リンクは評価が定まらず順位不安定要因だが、時間が経つと評価の定まったオールド被リンクに成る。被リンク設置から1年半経過がオールド被リンク成りの目安)
・毎月、新型の衛生サイト(=質の高いサテライトサイト)を生産し、そこから新型の被リンク(=質の高い被リンク)を供給(設置)し、新型(新式)の被リンクをどんどん蓄積
・3年・5年・10年と当サービスを継続してご利用頂いても設置して行く被リンク群が「かぶる事無し」。毎月、「新しい被リンク」が獲得可能
・コンテンツ被リンク(サイト内の任意の1ページにリンク設置)とROSリンク(サイト内の全ページにリンク設置)を組み合せた強力な被リンク対策
・不動の1位表示達成の要となる「アンカーテキスト分散(極めて重要,核心的に重要)、ドメイン分散、Webサイト分散、被リンク設置時期分散」を重視した被リンク対策
・当サービスを継続して利用すると、「被リンク設置時期の分散」 が進み、より自然で強力な被リンク対策となる(安定上位表示要因,不動の1位表示要因)
・複製のコピー記事ではなく、独自性あるオリジナル記事に被リンク設置
・1位表示達成においてドメイン分散を重視するためIPアドレス分散も自然と進む
・「ゼロから出発」するURL・サイトが「不動の1位表示」に至るまでに必要になるものを全て網羅した「コンサルティング+被リンク対策」型SEOサービス
・メールで対応

【有料オプション】
・当サービス利用初月に限り「遡り被リンク対策」という有料オプションが利用可能。直近6ヶ月間に作った最新型衛生サイトに遡って新型の被リンクの設置が可能。最大6か月分の被リンク対策を初月に追加で施すことが可能。被リンク対策期間短縮(時間短縮)が期待できる。最大6か月の範囲内で何か月分遡って被リンク対策を行うかは自由に選択可能。
例)6か月分の「遡り被リンク対策」を選択の場合
6か月×月額料金=有料オプション料金
例)3か月分の「遡り被リンク対策」を選択の場合
3か月×月額料金=有料オプション料金

【無料オプション】
当サービスでは「ROS被リンク」と「コンテンツ被リンク」の両方を用いて被リンク対策を実施。但し、お客様からご希望があれば「コンテンツ被リンク」だけを用いた被リンク対策を施すことも選択可能(検索上位表示豚シリーズのナチュラル版)。
ナチュラル版を選択された場合、サービス名称が変わります。サービス名の頭に「ナチュラル」を冠して「ナチュラル検索上位表示豚」となります
※ナチュラル版では「ROS被リンク無し」「コンテンツ被リンク使用」の低負荷な被リンク対策を施します
※「コンテンツ被リンク」=「衛生サイト内の任意の1ページに被リンク設置」(低負荷な被リンク)
※「ROS被リンク」=「衛生サイト内の全ページに被リンク設置」(高負荷な被リンク=強力な被リンク)

【SEO対策サービスの流れ】
1,まずは対策するURL・キーワードの一覧を提出して頂きます
2,対策URL・キーワード一覧(暫定)に問題が無ければ、SEO料金振込先銀行口座情報をメールでご案内
3,入金が確認でき次第、SEO対策サービス開始
4,「SEOコンサルティング(内部SEO診断)⇒被リンク対策」の流れで進みます
5,最初に対策URL・キーワード一覧に基づき、対策URL群の内部SEO状況をチェック(内部SEO診断)し、問題個所があれば指摘させて頂き、修正して頂きます(内部SEO対策)
6,SEOコンサルティング(内部SEO対策)が完了したら、被リンク対策の開始
7,以後は、毎月、被リンク対策の繰り返しとなります。目標順位に安定的に達するまで毎月被リンク対策の繰り返すイメージです
※連絡のやり取りは全てメールで行います
※SEO上の問題個所が多くSEOコンサルティング量が多くなってしまったお客様は1か月目や2か月目はSEOコンサルティングだけで料金を使い切ってしまう場合がございます。内部SEO対策が出来ていない対策URLに被リンク対策を施しても検索順位は上がりませんので、必要なSEOコンサルティングは優先してキッチリ行わせて頂きます。内部SEO対策が出来ていないと、仮に順位が上がって来ても、じきに落ちてしまい順位が安定する事はございません。SEO対策では「最初の内部SEO状況のチェックと修正」が「肝心」となります。SEOコンサルティングが要,内部SEO対策が要ですので、ご理解宜しくお願いします。


【SEO対策実績】
・2000年代~現在に至るまで、Google検索エンジン・Yahoo検索エンジン・Bing検索エンジンで顧客URL群の「安定1位表示」(不動の1位表示)実績大量。「安定上位表示」(10位以内表示)実績も大量にあり
・2009年初め頃よりお客様方からSEO対策の依頼が増加。検索エンジン集客(SEO)だけでSEO事業を維持している腕(技術)の確かなSEO業者
・ビッグキーワードや難関キーワードでの1位表示実績や上位表示実績(10位以内表示実績)も大量にあり
※「効果の見込めるSEO対策」と「効果の見込めないSEO対策」の区別がつき、「効果の見込めるSEO対策」を選択し、毎月堅実に積み上げて行くSEO対策業者がトンケン経営研究所。SEO実験(SEO研究)やSEO対策の情報収集をコツコツ継続して行い、SEO能力を着実に高めているSEO対策業者。最新情報にも精通

【契約と入金について】
・契約は1カ月単位で、半年・数年・・・と継続可能
・入金方法は先払いで銀行口座振込
・当月末までに翌月分の入金があれば、自動で契約更新になりSEO対策継続
・当月末までに翌月分の入金がなければ、当月末で当サービス利用終了
・同時に複数契約の申し込み可
・順位保証無し(弊所のSEO技術を信頼してくださるお客様のみ、お申し込みください)
※『被リンクを外さない』という部分の「契約」だけはサービス利用終了後も残ります。よって、設置済み被リンク群がサービス利用終了と同時に削除され被リンク効果を失う事はございません。サービス利用終了後も「固定被リンク」として設置済み被リンク群は残りますので、当然ながら被リンク群の効果も持続します。

【料金・対策枠数・固定方式】
・入金を切らさない限りは、契約時の「料金」「対策枠数」のまま当サービスを継続利用可能
・「料金」「対策枠数」以外は「変動方式」をとっているため最新のサービス内容(=契約内容)が毎月自動的に適用

【リスクと免責について】
・当サービスでは毎月、新型の衛生サイト(サテライトサイト)を生産し、そこに新型の被リンクを設置しております。被リンクを設置する衛生サイト群の土台となる運営元(ホスティングサービス会社・ブログサービス会社・サーバー会社等)に関しては、廃業リスクや事業撤退リスクの低い潰れづらい運営元を優先的に選んでおります。そして新型の衛生サイト群がWeb(インターネット)上に長く残り、被リンク効果が長く続くように工夫しております。ただ、運営元が廃業や事業撤退で運営を止めるリスクはゼロではありません。万が一、リスクが現実化した場合には、作成した衛生サイト群が失われる可能性があります。また、運営元の運営方針が途中で大きく変わり、それまで問題なかった衛生サイト群が突然削除されたり、非表示にされるリスクはございます。その場合は責任は負いかねますので、予めご了承ください
・Google検索エンジンやYahoo検索エンジン等は、当たり前ですが検索アルゴリズムを自分で自由自在に変更できます。その性質上、100%ペナルティを受けないSEO手法(SEO対策方法)は存在しません。ペナルティリスクを可能な限り低減させた上で毎月の被リンク対策を行っておりますが、100%ペナルティを受けないという保証はありません。万が一、ペナルティを受ける事があった場合、トンケン経営研究所は責任を負えませんので予めご了承ください

【SEO対策サービス名】
検索上位表示豚束ね

【SEO対策料金】(税込価格)
月々16,000円

【対策サイト数・対策枠数】
3サイト内の8枠(8URL・8キーワード)のSEO対策

【当サービスの目的】
・検索エンジン(Google・Yahoo等)の検索結果にて、特定の検索キーワードで「不動の1位表示」,「長期安定的な上位表示」(長期安定的な10位以内表示)の実現
・長期で1位維持、長期で上位維持(10位以内維持)
・検索エンジン経由の集客数の増加(検索経由の流入増加,アクセスアップ)
※一時的な1位表示や上位表示では無く、長期的な1位維持・上位維持(10位以内維持)に重点を置いたSEO対策を施します
※目先の検索順位ではなく、中長期的な検索順位に重点を置いたSEO対策を施します

【SEO対策サービスの型】
「コンサルティング+被リンク対策」型

【被リンク対策の型】(外部SEO対策の型)
「ROS被リンク+コンテンツ被リンク」型

※ROS被リンク=Webサイトの「共通部分」(サイドバー等)に設置する被リンク。Webサイト内の全ページに被リンクが設置される「強力」な被リンク。「ROS被リンク=強烈な支持」
※コンテンツ被リンク=Webページの「オリジナル部分」(コンテンツ,記事部分)に設置する被リンク。Webサイト内の任意の1ページに被リンクが設置される「普通」の被リンク。「コンテンツ被リンク=普通の支持」
※Web世界の被リンク群は全て「ROS被リンク」か「コンテンツ被リンク」のどちらかに属します。当サービスでは、其の「両方」を用いて貴URL群の順位を上げて参ります。「両方」用いる関係で「偏る事無くバランスのとれた被リンク対策」の提供が可能となります


【具体的なサービス内容】
・2000年代から現在に至るまで多数のビッグキーワードや難関キーワードで「安定上位表示」および「不動の1位表示」を達成してきた弊所の主力SEOサービス「検索上位表示豚」の「3サイト束ね」版
・3サイト内の8枠(8URL・8キーワード)の検索上位表示の対策
・同じURLに最大6キーワード(6枠)まで指定可能
・「同じURLに6キーワードを指定して6枠のSEO対策」「6URLにそれぞれ1キーワードずつ指定して6枠のSEO対策」等、8枠(8URL・8キーワード)の組み合わせ方は自由
・指定URLを指定キーワードで検索上位表示
・対策サイト数・対策枠の範囲内で対策URL・キーワード群の途中変更や途中追加可能。変更は翌月の被リンク対策から反映。月初の変更で間に合うようであれば当月の被リンク対策から変更反映
・サービス利用開始時に対策URLのページ内部をチェックし、上位表示の支障となる問題箇所を発見した場合は指摘しページ内部の修正を指導(内部SEO対策のアドバイス,内部SEO診断)
・内部SEOスコアの最低合格ラインを超えた対策URL群に対して被リンク対策を施す形をとる事で、貴URL群の上位表示までにかかる被リンクコストを「大幅」に削減
・質問相談されればその部分のみサイト内部・外部のSEOの指導
・2000年代から蓄積してきた豊富なSEO実戦経験をもとに施す職人技の被リンク対策
・サービス提供後も”外さない被リンク”(=固定被リンク)の獲得代行で「上位表示」(1位表示)と「上位維持」(1位維持)を実現(サービス終了後も被リンクを解除しない契約)
・不動の上位表示、不動の1位表示に必要な「固定被リンク」の獲得代行(通常は被リンク数増加に連動して外部SEOスコアが上がって行く)
・固定被リンクを増やす関係でオールド被リンク(順位安定要因)が増加して行く(設置したばかりのニュー被リンクは評価が定まらず順位不安定要因だが、時間が経つと評価の定まったオールド被リンクに成る。被リンク設置から1年半経過がオールド被リンク成りの目安)
・毎月、新型の衛生サイト(=質の高いサテライトサイト)を生産し、そこから新型の被リンク(=質の高い被リンク)を供給(設置)し、新型(新式)の被リンクをどんどん蓄積
・3年・5年・10年と当サービスを継続してご利用頂いても設置して行く被リンク群が「かぶる事無し」。毎月、「新しい被リンク」が獲得可能
・コンテンツ被リンク(サイト内の任意の1ページにリンク設置)とROSリンク(サイト内の全ページにリンク設置)を組み合せた強力な被リンク対策
・不動の1位表示達成の要となる「アンカーテキスト分散(極めて重要,核心的に重要)、ドメイン分散、Webサイト分散、被リンク設置時期分散」を重視した被リンク対策
・当サービスを継続して利用すると、「被リンク設置時期の分散」 が進み、より自然で強力な被リンク対策となる(安定上位表示要因,不動の1位表示要因)
・複製のコピー記事ではなく、独自性あるオリジナル記事に被リンク設置
・1位表示達成においてドメイン分散を重視するためIPアドレス分散も自然と進む
・「ゼロから出発」するURL・サイトが「不動の1位表示」に至るまでに必要になるものを全て網羅した「コンサルティング+被リンク対策」型SEOサービス
・メールで対応

【有料オプション】
・当サービス利用初月に限り「遡り被リンク対策」という有料オプションが利用可能。直近6ヶ月間に作った最新型衛生サイトに遡って新型の被リンクの設置が可能。最大6か月分の被リンク対策を初月に追加で施すことが可能。被リンク対策期間短縮(時間短縮)が期待できる。最大6か月の範囲内で何か月分遡って被リンク対策を行うかは自由に選択可能。
例)6か月分の「遡り被リンク対策」を選択の場合
6か月×月額料金=有料オプション料金
例)3か月分の「遡り被リンク対策」を選択の場合
3か月×月額料金=有料オプション料金

【無料オプション】
当サービスでは「ROS被リンク」と「コンテンツ被リンク」の両方を用いて被リンク対策を実施。但し、お客様からご希望があれば「コンテンツ被リンク」だけを用いた被リンク対策を施すことも選択可能(検索上位表示豚シリーズのナチュラル版)。
ナチュラル版を選択された場合、サービス名称が変わります。サービス名の頭に「ナチュラル」を冠して「ナチュラル検索上位表示豚束ね」となります
※ナチュラル版では「ROS被リンク無し」「コンテンツ被リンク使用」の低負荷な被リンク対策を施します
※「コンテンツ被リンク」=「衛生サイト内の任意の1ページに被リンク設置」(低負荷な被リンク)
※「ROS被リンク」=「衛生サイト内の全ページに被リンク設置」(高負荷な被リンク=強力な被リンク)

【SEO対策サービスの流れ】
1,まずは対策するURL・キーワードの一覧を提出して頂きます
2,対策URL・キーワード一覧(暫定)に問題が無ければ、SEO料金振込先銀行口座情報をメールでご案内
3,入金が確認でき次第、SEO対策サービス開始
4,「SEOコンサルティング(内部SEO診断)⇒被リンク対策」の流れで進みます
5,最初に対策URL・キーワード一覧に基づき、対策URL群の内部SEO状況をチェック(内部SEO診断)し、問題個所があれば指摘させて頂き、修正して頂きます(内部SEO対策)
6,SEOコンサルティング(内部SEO対策)が完了したら、被リンク対策の開始
7,以後は、毎月、被リンク対策の繰り返しとなります。目標順位に安定的に達するまで毎月被リンク対策の繰り返すイメージです
※連絡のやり取りは全てメールで行います
※SEO上の問題個所が多くSEOコンサルティング量が多くなってしまったお客様は1か月目や2か月目はSEOコンサルティングだけで料金を使い切ってしまう場合がございます。内部SEO対策が出来ていない対策URLに被リンク対策を施しても検索順位は上がりませんので、必要なSEOコンサルティングは優先してキッチリ行わせて頂きます。内部SEO対策が出来ていないと、仮に順位が上がって来ても、じきに落ちてしまい順位が安定する事はございません。SEO対策では「最初の内部SEO状況のチェックと修正」が「肝心」となります。SEOコンサルティングが要,内部SEO対策が要ですので、ご理解宜しくお願いします。


【SEO対策実績】
・2000年代~現在に至るまで、Google検索エンジン・Yahoo検索エンジン・Bing検索エンジンで顧客URL群の「安定1位表示」(不動の1位表示)実績大量。「安定上位表示」(10位以内表示)実績も大量にあり
・2009年初め頃よりお客様方からSEO対策の依頼が増加。検索エンジン集客(SEO)だけでSEO事業を維持している腕(技術)の確かなSEO業者
・ビッグキーワードや難関キーワードでの1位表示実績や上位表示実績(10位以内表示実績)も大量にあり
※「効果の見込めるSEO対策」と「効果の見込めないSEO対策」の区別がつき、「効果の見込めるSEO対策」を選択し、毎月堅実に積み上げて行くSEO対策業者がトンケン経営研究所。SEO実験(SEO研究)やSEO対策の情報収集をコツコツ継続して行い、SEO能力を着実に高めているSEO対策業者。最新情報にも精通

【契約と入金について】
・契約は1カ月単位で、半年・数年・・・と継続可能
・入金方法は先払いで銀行口座振込
・当月末までに翌月分の入金があれば、自動で契約更新になりSEO対策継続
・当月末までに翌月分の入金がなければ、当月末で当サービス利用終了
・同時に複数契約の申し込み可
・順位保証無し(弊所のSEO技術を信頼してくださるお客様のみ、お申し込みください)
※『被リンクを外さない』という部分の「契約」だけはサービス利用終了後も残ります。よって、設置済み被リンク群がサービス利用終了と同時に削除され被リンク効果を失う事はございません。サービス利用終了後も「固定被リンク」として設置済み被リンク群は残りますので、当然ながら被リンク群の効果も持続します。

【料金・対策枠数・固定方式】
・入金を切らさない限りは、契約時の「料金」「対策枠数」のまま当サービスを継続利用可能
・「料金」「対策枠数」以外は「変動方式」をとっているため最新のサービス内容(=契約内容)が毎月自動的に適用

【リスクと免責について】
・当サービスでは毎月、新型の衛生サイト(サテライトサイト)を生産し、そこに新型の被リンクを設置しております。被リンクを設置する衛生サイト群の土台となる運営元(ホスティングサービス会社・ブログサービス会社・サーバー会社等)に関しては、廃業リスクや事業撤退リスクの低い潰れづらい運営元を優先的に選んでおります。そして新型の衛生サイト群がWeb(インターネット)上に長く残り、被リンク効果が長く続くように工夫しております。ただ、運営元が廃業や事業撤退で運営を止めるリスクはゼロではありません。万が一、リスクが現実化した場合には、作成した衛生サイト群が失われる可能性があります。また、運営元の運営方針が途中で大きく変わり、それまで問題なかった衛生サイト群が突然削除されたり、非表示にされるリスクはございます。その場合は責任は負いかねますので、予めご了承ください
・Google検索エンジンやYahoo検索エンジン等は、当たり前ですが検索アルゴリズムを自分で自由自在に変更できます。その性質上、100%ペナルティを受けないSEO手法(SEO対策方法)は存在しません。ペナルティリスクを可能な限り低減させた上で毎月の被リンク対策を行っておりますが、100%ペナルティを受けないという保証はありません。万が一、ペナルティを受ける事があった場合、トンケン経営研究所は責任を負えませんので予めご了承ください

【SEO対策サービス名】
検索上位表示豚おまとめ

【SEO対策料金】(税込価格)
月々20,000円

【対策サイト数・対策枠数】
6サイト内の11枠(11URL・11キーワード)のSEO対策
※+1800円ごとに1サイト・1枠(1URL・1キーワード)ずつ追加可能


【当サービスの目的】
・検索エンジン(Google・Yahoo等)の検索結果にて、特定の検索キーワードで「不動の1位表示」,「長期安定的な上位表示」(長期安定的な10位以内表示)の実現
・長期で1位維持、長期で上位維持(10位以内維持)
・検索エンジン経由の集客数の増加(検索経由の流入増加,アクセスアップ)
※一時的な1位表示や上位表示では無く、長期的な1位維持・上位維持(10位以内維持)に重点を置いたSEO対策を施します
※目先の検索順位ではなく、中長期的な検索順位に重点を置いたSEO対策を施します

【SEO対策サービスの型】
「コンサルティング+被リンク対策」型

【被リンク対策の型】(外部SEO対策の型)
「ROS被リンク+コンテンツ被リンク」型

※ROS被リンク=Webサイトの「共通部分」(サイドバー等)に設置する被リンク。Webサイト内の全ページに被リンクが設置される「強力」な被リンク。「ROS被リンク=強烈な支持」
※コンテンツ被リンク=Webページの「オリジナル部分」(コンテンツ,記事部分)に設置する被リンク。Webサイト内の任意の1ページに被リンクが設置される「普通」の被リンク。「コンテンツ被リンク=普通の支持」
※Web世界の被リンク群は全て「ROS被リンク」か「コンテンツ被リンク」のどちらかに属します。当サービスでは、其の「両方」を用いて貴URL群の順位を上げて参ります。「両方」用いる関係で「偏る事無くバランスのとれた被リンク対策」の提供が可能となります


【具体的なサービス内容】
・2000年代から現在に至るまで多数のビッグキーワードや難関キーワードで「安定上位表示」および「不動の1位表示」を達成してきた弊所の主力SEOサービス「検索上位表示豚」の「多数サイト束ね」版
・6サイト内の11枠(11URL・11キーワード)の検索上位表示の対策
・+1800円ごとに1サイト・1枠(1URL・1キーワード)ずつ追加可能
・同じURLに最大6キーワード(6枠)まで指定可能
・「同じURLに6キーワードを指定して6枠のSEO対策」「6URLにそれぞれ1キーワードずつ指定して6枠のSEO対策」等、11枠(11URL・11キーワード)の組み合わせ方は自由
・指定URLを指定キーワードで検索上位表示
・対策サイト数・対策枠の範囲内で対策URL・キーワード群の途中変更や途中追加可能。変更は翌月の被リンク対策から反映。月初の変更で間に合うようであれば当月の被リンク対策から変更反映
・サービス利用開始時に対策URLのページ内部をチェックし、上位表示の支障となる問題箇所を発見した場合は指摘しページ内部の修正を指導(内部SEO対策のアドバイス,内部SEO診断)
・内部SEOスコアの最低合格ラインを超えた対策URL群に対して被リンク対策を施す形をとる事で、貴URL群の上位表示までにかかる被リンクコストを「大幅」に削減
・質問相談されればその部分のみサイト内部・外部のSEOの指導
・2000年代から蓄積してきた豊富なSEO実戦経験をもとに施す職人技の被リンク対策
・サービス提供後も”外さない被リンク”(=固定被リンク)の獲得代行で「上位表示」(1位表示)と「上位維持」(1位維持)を実現(サービス終了後も被リンクを解除しない契約)
・不動の上位表示、不動の1位表示に必要な「固定被リンク」の獲得代行(通常は被リンク数増加に連動して外部SEOスコアが上がって行く)
・固定被リンクを増やす関係でオールド被リンク(順位安定要因)が増加して行く(設置したばかりのニュー被リンクは評価が定まらず順位不安定要因だが、時間が経つと評価の定まったオールド被リンクに成る。被リンク設置から1年半経過がオールド被リンク成りの目安)
・毎月、新型の衛生サイト(=質の高いサテライトサイト)を生産し、そこから新型の被リンク(=質の高い被リンク)を供給(設置)し、新型(新式)の被リンクをどんどん蓄積
・3年・5年・10年と当サービスを継続してご利用頂いても設置して行く被リンク群が「かぶる事無し」。毎月、「新しい被リンク」が獲得可能
・コンテンツ被リンク(サイト内の任意の1ページにリンク設置)とROSリンク(サイト内の全ページにリンク設置)を組み合せた強力な被リンク対策
・不動の1位表示達成の要となる「アンカーテキスト分散(極めて重要,核心的に重要)、ドメイン分散、Webサイト分散、被リンク設置時期分散」を重視した被リンク対策
・当サービスを継続して利用すると、「被リンク設置時期の分散」 が進み、より自然で強力な被リンク対策となる(安定上位表示要因,不動の1位表示要因)
・複製のコピー記事ではなく、独自性あるオリジナル記事に被リンク設置
・1位表示達成においてドメイン分散を重視するためIPアドレス分散も自然と進む
・「ゼロから出発」するURL・サイトが「不動の1位表示」に至るまでに必要になるものを全て網羅した「コンサルティング+被リンク対策」型SEOサービス
・メールで対応

【有料オプション】
・当サービス利用初月に限り「遡り被リンク対策」という有料オプションが利用可能。直近6ヶ月間に作った最新型衛生サイトに遡って新型の被リンクの設置が可能。最大6か月分の被リンク対策を初月に追加で施すことが可能。被リンク対策期間短縮(時間短縮)が期待できる。最大6か月の範囲内で何か月分遡って被リンク対策を行うかは自由に選択可能。
例)6か月分の「遡り被リンク対策」を選択の場合
6か月×月額料金=有料オプション料金
例)3か月分の「遡り被リンク対策」を選択の場合
3か月×月額料金=有料オプション料金

【無料オプション】
当サービスでは「ROS被リンク」と「コンテンツ被リンク」の両方を用いて被リンク対策を実施。但し、お客様からご希望があれば「コンテンツ被リンク」だけを用いた被リンク対策を施すことも選択可能(検索上位表示豚シリーズのナチュラル版)。
ナチュラル版を選択された場合、サービス名称が変わります。サービス名の頭に「ナチュラル」を冠して「ナチュラル検索上位表示豚おまとめ」となります
※ナチュラル版では「ROS被リンク無し」「コンテンツ被リンク使用」の低負荷な被リンク対策を施します
※「コンテンツ被リンク」=「衛生サイト内の任意の1ページに被リンク設置」(低負荷な被リンク)
※「ROS被リンク」=「衛生サイト内の全ページに被リンク設置」(高負荷な被リンク=強力な被リンク)

【SEO対策サービスの流れ】
1,まずは対策するURL・キーワードの一覧を提出して頂きます
2,対策URL・キーワード一覧(暫定)に問題が無ければ、SEO料金振込先銀行口座情報をメールでご案内
3,入金が確認でき次第、SEO対策サービス開始
4,「SEOコンサルティング(内部SEO診断)⇒被リンク対策」の流れで進みます
5,最初に対策URL・キーワード一覧に基づき、対策URL群の内部SEO状況をチェック(内部SEO診断)し、問題個所があれば指摘させて頂き、修正して頂きます(内部SEO対策)
6,SEOコンサルティング(内部SEO対策)が完了したら、被リンク対策の開始
7,以後は、毎月、被リンク対策の繰り返しとなります。目標順位に安定的に達するまで毎月被リンク対策の繰り返すイメージです
※連絡のやり取りは全てメールで行います
※SEO上の問題個所が多くSEOコンサルティング量が多くなってしまったお客様は1か月目や2か月目はSEOコンサルティングだけで料金を使い切ってしまう場合がございます。内部SEO対策が出来ていない対策URLに被リンク対策を施しても検索順位は上がりませんので、必要なSEOコンサルティングは優先してキッチリ行わせて頂きます。内部SEO対策が出来ていないと、仮に順位が上がって来ても、じきに落ちてしまい順位が安定する事はございません。SEO対策では「最初の内部SEO状況のチェックと修正」が「肝心」となります。SEOコンサルティングが要,内部SEO対策が要ですので、ご理解宜しくお願いします。


【SEO対策実績】
・2000年代~現在に至るまで、Google検索エンジン・Yahoo検索エンジン・Bing検索エンジンで顧客URL群の「安定1位表示」(不動の1位表示)実績大量。「安定上位表示」(10位以内表示)実績も大量にあり
・2009年初め頃よりお客様方からSEO対策の依頼が増加。検索エンジン集客(SEO)だけでSEO事業を維持している腕(技術)の確かなSEO業者
・ビッグキーワードや難関キーワードでの1位表示実績や上位表示実績(10位以内表示実績)も大量にあり
※「効果の見込めるSEO対策」と「効果の見込めないSEO対策」の区別がつき、「効果の見込めるSEO対策」を選択し、毎月堅実に積み上げて行くSEO対策業者がトンケン経営研究所。SEO実験(SEO研究)やSEO対策の情報収集をコツコツ継続して行い、SEO能力を着実に高めているSEO対策業者。最新情報にも精通

【契約と入金について】
・契約は1カ月単位で、半年・数年・・・と継続可能
・入金方法は先払いで銀行口座振込
・当月末までに翌月分の入金があれば、自動で契約更新になりSEO対策継続
・当月末までに翌月分の入金がなければ、当月末で当サービス利用終了
・同時に複数契約の申し込み可
・順位保証無し(弊所のSEO技術を信頼してくださるお客様のみ、お申し込みください)
※『被リンクを外さない』という部分の「契約」だけはサービス利用終了後も残ります。よって、設置済み被リンク群がサービス利用終了と同時に削除され被リンク効果を失う事はございません。サービス利用終了後も「固定被リンク」として設置済み被リンク群は残りますので、当然ながら被リンク群の効果も持続します。

【料金・対策枠数・固定方式】
・入金を切らさない限りは、契約時の「料金」「対策枠数」のまま当サービスを継続利用可能
・「料金」「対策枠数」以外は「変動方式」をとっているため最新のサービス内容(=契約内容)が毎月自動的に適用

【リスクと免責について】
・当サービスでは毎月、新型の衛生サイト(サテライトサイト)を生産し、そこに新型の被リンクを設置しております。被リンクを設置する衛生サイト群の土台となる運営元(ホスティングサービス会社・ブログサービス会社・サーバー会社等)に関しては、廃業リスクや事業撤退リスクの低い潰れづらい運営元を優先的に選んでおります。そして新型の衛生サイト群がWeb(インターネット)上に長く残り、被リンク効果が長く続くように工夫しております。ただ、運営元が廃業や事業撤退で運営を止めるリスクはゼロではありません。万が一、リスクが現実化した場合には、作成した衛生サイト群が失われる可能性があります。また、運営元の運営方針が途中で大きく変わり、それまで問題なかった衛生サイト群が突然削除されたり、非表示にされるリスクはございます。その場合は責任は負いかねますので、予めご了承ください
・Google検索エンジンやYahoo検索エンジン等は、当たり前ですが検索アルゴリズムを自分で自由自在に変更できます。その性質上、100%ペナルティを受けないSEO手法(SEO対策方法)は存在しません。ペナルティリスクを可能な限り低減させた上で毎月の被リンク対策を行っておりますが、100%ペナルティを受けないという保証はありません。万が一、ペナルティを受ける事があった場合、トンケン経営研究所は責任を負えませんので予めご了承ください

【SEO対策サービス名】
検索上位表示豚スケールメリット

【SEO対策料金】(税込価格)
月々30,000円

【対策サイト数・対策枠数】
1サイト内の17枠(17URL・17キーワード)のSEO対策
※+1700円ごとに1枠(1URL・1キーワード)ずつ追加可能


【当サービスの目的】
・検索エンジン(Google・Yahoo等)の検索結果にて、特定の検索キーワードで「不動の1位表示」,「長期安定的な上位表示」(長期安定的な10位以内表示)の実現
・長期で1位維持、長期で上位維持(10位以内維持)
・検索エンジン経由の集客数の増加(検索経由の流入増加,アクセスアップ)
※一時的な1位表示や上位表示では無く、長期的な1位維持・上位維持(10位以内維持)に重点を置いたSEO対策を施します
※目先の検索順位ではなく、中長期的な検索順位に重点を置いたSEO対策を施します

【SEO対策サービスの型】
「コンサルティング+被リンク対策」型

【被リンク対策の型】(外部SEO対策の型)
「ROS被リンク+コンテンツ被リンク」型

※ROS被リンク=Webサイトの「共通部分」(サイドバー等)に設置する被リンク。Webサイト内の全ページに被リンクが設置される「強力」な被リンク。「ROS被リンク=強烈な支持」
※コンテンツ被リンク=Webページの「オリジナル部分」(コンテンツ,記事部分)に設置する被リンク。Webサイト内の任意の1ページに被リンクが設置される「普通」の被リンク。「コンテンツ被リンク=普通の支持」
※Web世界の被リンク群は全て「ROS被リンク」か「コンテンツ被リンク」のどちらかに属します。当サービスでは、其の「両方」を用いて貴URL群の順位を上げて参ります。「両方」用いる関係で「偏る事無くバランスのとれた被リンク対策」の提供が可能となります


【具体的なサービス内容】
・2000年代から現在に至るまで多数のビッグキーワードや難関キーワードで「安定上位表示」および「不動の1位表示」を達成してきた弊所の主力SEOサービス「検索上位表示豚」の「大規模」版
・1サイト内の17枠(17URL・17キーワード)の検索上位表示の対策
・+1700円ごとに1枠(1URL・1キーワード)ずつ追加可能
・同じURLに最大6キーワード(6枠)まで指定可能
・「同じURLに6キーワードを指定して6枠のSEO対策」「6URLにそれぞれ1キーワードずつ指定して6枠のSEO対策」等、17枠(17URL・17キーワード)の組み合わせ方は自由
・指定URLを指定キーワードで検索上位表示
・対策サイト数・対策枠の範囲内で対策URL・キーワード群の途中変更や途中追加可能。変更は翌月の被リンク対策から反映。月初の変更で間に合うようであれば当月の被リンク対策から変更反映
・サービス利用開始時に対策URLのページ内部をチェックし、上位表示の支障となる問題箇所を発見した場合は指摘しページ内部の修正を指導(内部SEO対策のアドバイス,内部SEO診断)
・内部SEOスコアの最低合格ラインを超えた対策URL群に対して被リンク対策を施す形をとる事で、貴URL群の上位表示までにかかる被リンクコストを「大幅」に削減
・質問相談されればその部分のみサイト内部・外部のSEOの指導
・2000年代から蓄積してきた豊富なSEO実戦経験をもとに施す職人技の被リンク対策
・サービス提供後も”外さない被リンク”(=固定被リンク)の獲得代行で「上位表示」(1位表示)と「上位維持」(1位維持)を実現(サービス終了後も被リンクを解除しない契約)
・不動の上位表示、不動の1位表示に必要な「固定被リンク」の獲得代行(通常は被リンク数増加に連動して外部SEOスコアが上がって行く)
・固定被リンクを増やす関係でオールド被リンク(順位安定要因)が増加して行く(設置したばかりのニュー被リンクは評価が定まらず順位不安定要因だが、時間が経つと評価の定まったオールド被リンクに成る。被リンク設置から1年半経過がオールド被リンク成りの目安)
・毎月、新型の衛生サイト(=質の高いサテライトサイト)を生産し、そこから新型の被リンク(=質の高い被リンク)を供給(設置)し、新型(新式)の被リンクをどんどん蓄積
・3年・5年・10年と当サービスを継続してご利用頂いても設置して行く被リンク群が「かぶる事無し」。毎月、「新しい被リンク」が獲得可能
・コンテンツ被リンク(サイト内の任意の1ページにリンク設置)とROSリンク(サイト内の全ページにリンク設置)を組み合せた強力な被リンク対策
・不動の1位表示達成の要となる「アンカーテキスト分散(極めて重要,核心的に重要)、ドメイン分散、Webサイト分散、被リンク設置時期分散」を重視した被リンク対策
・当サービスを継続して利用すると、「被リンク設置時期の分散」 が進み、より自然で強力な被リンク対策となる(安定上位表示要因,不動の1位表示要因)
・複製のコピー記事ではなく、独自性あるオリジナル記事に被リンク設置
・1位表示達成においてドメイン分散を重視するためIPアドレス分散も自然と進む
・「ゼロから出発」するURL・サイトが「不動の1位表示」に至るまでに必要になるものを全て網羅した「コンサルティング+被リンク対策」型SEOサービス
・メールで対応

【有料オプション】
・当サービス利用初月に限り「遡り被リンク対策」という有料オプションが利用可能。直近6ヶ月間に作った最新型衛生サイトに遡って新型の被リンクの設置が可能。最大6か月分の被リンク対策を初月に追加で施すことが可能。被リンク対策期間短縮(時間短縮)が期待できる。最大6か月の範囲内で何か月分遡って被リンク対策を行うかは自由に選択可能。
例)6か月分の「遡り被リンク対策」を選択の場合
6か月×月額料金=有料オプション料金
例)3か月分の「遡り被リンク対策」を選択の場合
3か月×月額料金=有料オプション料金

【無料オプション】
当サービスでは「ROS被リンク」と「コンテンツ被リンク」の両方を用いて被リンク対策を実施。但し、お客様からご希望があれば「コンテンツ被リンク」だけを用いた被リンク対策を施すことも選択可能(検索上位表示豚シリーズのナチュラル版)。
ナチュラル版を選択された場合、サービス名称が変わります。サービス名の頭に「ナチュラル」を冠して「ナチュラル検索上位表示豚スケールメリット」となります
※ナチュラル版では「ROS被リンク無し」「コンテンツ被リンク使用」の低負荷な被リンク対策を施します
※「コンテンツ被リンク」=「衛生サイト内の任意の1ページに被リンク設置」(低負荷な被リンク)
※「ROS被リンク」=「衛生サイト内の全ページに被リンク設置」(高負荷な被リンク=強力な被リンク)

【SEO対策サービスの流れ】
1,まずは対策するURL・キーワードの一覧を提出して頂きます
2,対策URL・キーワード一覧(暫定)に問題が無ければ、SEO料金振込先銀行口座情報をメールでご案内
3,入金が確認でき次第、SEO対策サービス開始
4,「SEOコンサルティング(内部SEO診断)⇒被リンク対策」の流れで進みます
5,最初に対策URL・キーワード一覧に基づき、対策URL群の内部SEO状況をチェック(内部SEO診断)し、問題個所があれば指摘させて頂き、修正して頂きます(内部SEO対策)
6,SEOコンサルティング(内部SEO対策)が完了したら、被リンク対策の開始
7,以後は、毎月、被リンク対策の繰り返しとなります。目標順位に安定的に達するまで毎月被リンク対策の繰り返すイメージです
※連絡のやり取りは全てメールで行います
※SEO上の問題個所が多くSEOコンサルティング量が多くなってしまったお客様は1か月目や2か月目はSEOコンサルティングだけで料金を使い切ってしまう場合がございます。内部SEO対策が出来ていない対策URLに被リンク対策を施しても検索順位は上がりませんので、必要なSEOコンサルティングは優先してキッチリ行わせて頂きます。内部SEO対策が出来ていないと、仮に順位が上がって来ても、じきに落ちてしまい順位が安定する事はございません。SEO対策では「最初の内部SEO状況のチェックと修正」が「肝心」となります。SEOコンサルティングが要,内部SEO対策が要ですので、ご理解宜しくお願いします。


【SEO対策実績】
・2000年代~現在に至るまで、Google検索エンジン・Yahoo検索エンジン・Bing検索エンジンで顧客URL群の「安定1位表示」(不動の1位表示)実績大量。「安定上位表示」(10位以内表示)実績も大量にあり
・2009年初め頃よりお客様方からSEO対策の依頼が増加。検索エンジン集客(SEO)だけでSEO事業を維持している腕(技術)の確かなSEO業者
・ビッグキーワードや難関キーワードでの1位表示実績や上位表示実績(10位以内表示実績)も大量にあり
※「効果の見込めるSEO対策」と「効果の見込めないSEO対策」の区別がつき、「効果の見込めるSEO対策」を選択し、毎月堅実に積み上げて行くSEO対策業者がトンケン経営研究所。SEO実験(SEO研究)やSEO対策の情報収集をコツコツ継続して行い、SEO能力を着実に高めているSEO対策業者。最新情報にも精通

【契約と入金について】
・契約は1カ月単位で、半年・数年・・・と継続可能
・入金方法は先払いで銀行口座振込
・当月末までに翌月分の入金があれば、自動で契約更新になりSEO対策継続
・当月末までに翌月分の入金がなければ、当月末で当サービス利用終了
・同時に複数契約の申し込み可
・順位保証無し(弊所のSEO技術を信頼してくださるお客様のみ、お申し込みください)
※『被リンクを外さない』という部分の「契約」だけはサービス利用終了後も残ります。よって、設置済み被リンク群がサービス利用終了と同時に削除され被リンク効果を失う事はございません。サービス利用終了後も「固定被リンク」として設置済み被リンク群は残りますので、当然ながら被リンク群の効果も持続します。

【料金・対策枠数・固定方式】
・入金を切らさない限りは、契約時の「料金」「対策枠数」のまま当サービスを継続利用可能
・「料金」「対策枠数」以外は「変動方式」をとっているため最新のサービス内容(=契約内容)が毎月自動的に適用

【リスクと免責について】
・当サービスでは毎月、新型の衛生サイト(サテライトサイト)を生産し、そこに新型の被リンクを設置しております。被リンクを設置する衛生サイト群の土台となる運営元(ホスティングサービス会社・ブログサービス会社・サーバー会社等)に関しては、廃業リスクや事業撤退リスクの低い潰れづらい運営元を優先的に選んでおります。そして新型の衛生サイト群がWeb(インターネット)上に長く残り、被リンク効果が長く続くように工夫しております。ただ、運営元が廃業や事業撤退で運営を止めるリスクはゼロではありません。万が一、リスクが現実化した場合には、作成した衛生サイト群が失われる可能性があります。また、運営元の運営方針が途中で大きく変わり、それまで問題なかった衛生サイト群が突然削除されたり、非表示にされるリスクはございます。その場合は責任は負いかねますので、予めご了承ください
・Google検索エンジンやYahoo検索エンジン等は、当たり前ですが検索アルゴリズムを自分で自由自在に変更できます。その性質上、100%ペナルティを受けないSEO手法(SEO対策方法)は存在しません。ペナルティリスクを可能な限り低減させた上で毎月の被リンク対策を行っておりますが、100%ペナルティを受けないという保証はありません。万が一、ペナルティを受ける事があった場合、トンケン経営研究所は責任を負えませんので予めご了承ください

【SEO対策サービス名】
SEOコンサルティング豚

【SEO対策料金】(税込価格)
1回50,000円

【対策サイト数・対策枠数】
何サイトでもSEOコンサルティング可能
何URLでもSEOコンサルティング可能
※コンサルティング自体は、何サイト・何URLでも可能ですが、料金の範囲内でコンサルティングさせて頂きます
※コンサルティング量が料金の範囲内をオーバーした時点で、SEOコンサルティング終了となります
※コンサルティング対象のサイト数を増やすと、その分だけサイト分析・調査に時間を要するのでコンサルティング量は減少します

【当サービスの目的】
・検索エンジン(Google・Yahoo等)の検索結果にて、特定の検索キーワードで「不動の1位表示」,「長期安定的な上位表示」(長期安定的な10位以内表示)の実現
・長期で1位維持、長期で上位維持(10位以内維持)
・検索エンジン経由の集客数の増加(検索経由の流入増加,アクセスアップ)
※一時的な1位表示や上位表示では無く、長期的な1位維持・上位維持(10位以内維持)に重点を置いたSEOコンサルティングを行います
※目先の検索順位ではなく、中長期的な検索順位に重点を置いたSEOコンサルティングを行います

【SEO対策サービスの型】
「コンサルティング」型

【具体的なサービス内容】
・SEOコンサルティング料金(50,000円)の範囲内で、必要なアドバイスを優先度の高い順に実施
・種種雑多なSEO対策の悩み・相談・問題への対応。内部SEO診断・助言・提案を通じてそれらを解決
・ゼロスタートから検索エンジン経由で安定して集客ができる状態までもって行くSEO戦略やSEO方針やSEO戦術の立案・策定・助言・提案
・現Webサイトで検索エンジン経由で安定して集客できる状態までもって行くSEO戦略やSEO方針やSEO戦術の立案・策定・助言・提案
・現Webサイトの内部SEO診断。現サイトの内部SEO状況(内部SEO対策)をチェックし、問題個所があれば指摘し修正のアドバイス
・現Webサイト内の個別URL群の内部SEO診断。内部SEO状況(内部SEO対策)をチェックし、問題個所があれば指摘し修正のアドバイス
・メールで対応
-【SEO対策サービスの流れ】
1,まずはSEOコンサルティング依頼の旨をお知らせください。内部SEO診断(SEO分析)を希望するWebサイトやURL群がある場合は、それらを一覧にして併せてお知らせください
2,依頼を頂きましたら、トンケン経営研究所からSEO料金振込先銀行口座情報をメールでご案内
3,入金が確認でき次第、SEOコンサルティングサービス開始
4,頂いた料金の範囲内で優先順位の高い順にSEOコンサルティング(助言・診断・提案・戦略立案等)を進めさせて頂きます
※連絡のやり取りは全てメールで行います

【SEO対策実績】
・2000年代~現在に至るまで、Google検索エンジン・Yahoo検索エンジン・Bing検索エンジンで顧客URL群の「安定1位表示」(不動の1位表示)実績大量。「安定上位表示」(10位以内表示)実績も大量にあり
・2009年初め頃よりお客様方からSEO対策の依頼が増加。検索エンジン集客(SEO)だけでSEO事業を維持している腕(技術)の確かなSEO業者
・ビッグキーワードや難関キーワードでの1位表示実績や上位表示実績(10位以内表示実績)も大量にあり
※「効果の見込めるSEO対策」と「効果の見込めないSEO対策」の区別がつき、「効果の見込めるSEO対策」を選択し、毎月堅実に積み上げて行くSEO対策業者がトンケン経営研究所。SEO実験(SEO研究)やSEO対策の情報収集をコツコツ継続して行い、SEO能力を着実に高めているSEO対策業者。最新情報にも精通

【契約と入金について】
・契約は1回(1口)単位で、何契約(何回・何口)でも利用可能
・入金方法は先払いで銀行口座振込
・順位保証無し(弊所のSEO技術を信頼してくださるお客様のみ、お申し込みください)

最後に、「検索上位表示豚」で獲得代行して行く被リンクの特徴について詳しく解説します。
一定の競争相手が存在する検索キーワードでは「不動の1位表示」や「長期の安定上位表示」を達成するのに被リンク(バックリンク)が必要になります。

不動の1位表示達成でどのような被リンクが必要になるかと言いますと、下記のような条件を満たした被リンクです。
ちなみにトンケン経営研究所のSEO対策サービス、「検索上位表示豚」シリーズの被リンク対策は下記条件を全て満たします。
ゆえに、お客様方のURL群で大量の不動の1位表示や長期の安定上位表示を実現できている次第です。

【被リンク対策で押さえるべき重要ポイント】

・アンカーテキスト分散被リンク
※「不動の1位表示」を実現する上でアンカーテキストのバランスをととのえる事は極めて重要、核心的に重要になります。被リンク対策の中で一番重要な対策です。被リンクのアンカーテキスト分散が十分に出来ていないURLで5年・10年・15年・・・と続く不動の1位表示を実現することは「不可能」です。被リンクがナチュラル(自然)かどうかの判定で一番重視されるのがアンカーテキストだと思ってください。アンカーテキスト分散が不十分だと「不自然な被リンク」として認識され、ペナルティを受けたり、マイナス評価されたりします。巷では被リンクのマイナス評価は無くなったという意見もありますが、被リンクのマイナス評価は存在しますので、アンカーテキストには十分注意してください。アンカーテキスト分散が不十分だと被リンク対策に関わる全ての努力は無駄になります。

・ドメイン分散被リンク
※ドメイン分散はアンカーテキスト分散に次いで順位を上げて行く上で重要になる被リンク対策です。もちろん、上位や1位を維持する上でも欠かせない対策です。ドメイン分散が足りないと検索順位を上げきれませんし、また、順位変動に巻き込まれ易くなります。

・張られ続ける被リンク(固定被リンク)
※サービス終了後に被リンクが外されてしまえば、そこで評価が落ちてSEOスコアも検索順位も落ちてしまいます。検索結果で不動の1位表示や長期の安定上位表示を目指すのであれば、サービス利用終了後も解除されない「固定被リンク」を増やす必要があります。

・オールド被リンク
※「ニュー被リンク⇒評価不安定⇒時間経過⇒オールド被リンク⇒評価安定」の流れでSEO評価・検索順位が定まって行きます。獲得したばかりで検索エンジンからの評価が定まっていない被リンクがニュー被リンクです。獲得してから十分に時間が経ち検索エンジンからの評価が定まった被リンクがオールド被リンクです。ちなみにオールド被リンク成りの目安は被リンクを設置してから1年半ほどです。1年半未満の被リンクは皆、ニュー被リンクの位置づけです。被リンクに占めるニュー被リンクの割合が高い内は、対策URLのSEOスコアや検索順位が上下動し不安定になりますオールド被リンクの割合が高まって来ると対策URLのSEOスコアや検索順位が定まり安定します。言うまでもなく不動の1位表示や長期の安定上位表示で重要になって来るのはオールド被リンクの方です。このオールド被リンクを確実に増やして行く手段が「固定被リンク」の獲得です。サービス利用終了後も外されない被リンク(固定被リンク)を増やして行けば、時間経過で嫌でもオールド被リンクは増えて行きます。ニュー被リンクは順位不安定要因ですので、被リンクに占めるニュー被リンクの割合が高くなると、検索順位が逆に落ちたり、順位の上下動が激しくなり順位不安定になります。被リンク対策から年数が経ちオールド被リンクの割合が高まって来ると、SEOスコアが高い位置で安定しますので、ニュー被リンクを多くつけても検索順位はビクともしなくなります。評価の定まっているオールド被リンクは順位安定要因ですので、新たにニュー被リンクがついても激しい順位の上下動は無くなって行きます。オールド被リンクの割合が高まれば高まるほど5年・10年・15年・・・と続く「不動の1位表示」や「長期の安定上位表示」に近づいて行きます。

・時間分散被リンク(時間軸被リンク,被リンクの設置時期分散)
※固定被リンクの供給段階では自然(ナチュラル)な被リンクに見えても、時間軸でみると一定期間にしか被リンクが獲得できておらず、不自然さが一目瞭然ということは被リンク対策でよくあります。固定被リンクを一定期間しか獲得していない場合、時間軸でみて後から不自然な被リンク(ナチュラルでない被リンク)として検索エンジンに認識され、そう認識された段階でSEOスコアや検索順位がダウンすることがあります。そのURL(コンテンツ)への支持(被リンク)が不自然か否かの判断に「時間軸」が使われます。時間軸で見て被リンクの獲得が不自然に見える場合は、あとから被リンクは無効化されたりします。ゆえに不動の1位表示や長期の安定上位表示の実現には被リンク設置時期を分散した時間分散被リンク(時間軸被リンク)が必要になります。時間軸で観たナチュラルさが被リンク対策では必要です。

・新しい被リンク
新しい被リンクを常に新たに獲得し続けると、上位維持や1位維持がし易くなります。この新しい被リンクの獲得ペースが落ちて来ると、上位や1位にいたURLの順位が落ちて来る傾向があります。「新しい被リンク」というのは「新たな支持」であります。この新たな支持を獲得し続けているURLは上位や1位に顔を出すに値するURLという風にGoogleは考えているようです。時間軸で検索結果を観察していると、そういうGoogleの考えを検索結果から見て取ることができます。「新しい被リンク」は視点を変えると上述した「ニュー被リンク」でもあります。ニュー被リンク自体は上述した通りでして「順位不安定要因」です。被リンクに占めるニュー被リンクの割合が高まると、激しい順位の上下動が生じたり、順位が落ちたりします。しかし、オールド被リンクの割合が高いURLが新たにニュー被リンクを獲得した場合は違います。「また新たな支持を獲得したURL」(新たな支持を獲得し続けているURL)という風にGoogleに見られ、SEOスコア上昇やSEOスコア維持に繋がり不動の1位表示や長期の安定上位表示の要因となります。ニュー被リンクは順位不安定要因ですが、同時に新しい被リンクは不動の1位表示要因でもあります。

・オリジナル記事被リンク
※複製のコピー記事で衛星サイト(サテライトサイト)を構成すればコスト(原価)をそれほど掛けずに衛星サイトを大量生産することが可能になります。但し、「複製」ゆえの「様々なリスク」も同時に背負い込む事になります。検索エンジンサーバーに衛星サイトがインデックス登録されなかったり、インデックス登録されても削除されるというリスクを抱えます。インデックスから削除されれば被リンク効果はゼロになります。独自性のあるオリジナル記事で構成された衛星サイトの場合は、コストが掛かるため大量生産は難しいですが、「オリジナル」ゆえに上述のリスクとは無縁です。検索エンジンサーバーに安定的にインデックス登録させ続けることができます。検索エンジンは複製情報ならインデックス登録しておく必要がありませんが、オリジナル情報ならインデックス登録しておく価値があります。被リンクを設置する衛星サイトは被リンク対策の「土台」です。この土台の安定化対策は「不動の1位表示」や「長期の安定上位表示」の達成に欠かせません。オリジナル記事はインデックス対策として重要になります。インデックス登録されていれば、設置されている被リンク群が効きますので、不動の1位表示や長期の安定上位表示へと繋がって行きます。

【おまけの被リンク情報】
昔のSEO対策で重視されたIPアドレス分散についてです。
現在、IPアドレス分散は不動の1位表示の達成で重要ではありませんが、啓蒙の為に掲載します。

・IPアドレス分散被リンク
※被リンクのドメイン分散を進めて行くと被リンクを設置する衛生サイト(サテライトサイト)のサーバーIPアドレス分散も自然に進んでしまいます。そのため、IPアドレス分散は特に意識する必要はありません。普通にドメイン分散を重視して被リンク対策をやっていれば、遅かれ早かれIPアドレス分散も進んでしまいます。ちなみにSEO対策の玄人はこのIPアドレス分散を被リンク対策で重視しません。なぜかといいますと、Google検索エンジンやYahoo検索エンジンではIPアドレスが重視されないためです。どちらかといえば軽視されているくらいです。現在のGoogleやYahooはIPアドレス情報に頼らなくとも検索エンジンスパム判定が出来ますし、同一IPアドレス内の個々のサイトをそれぞれ個々別々の固有のサイトとして認識できます。そういうレベルですので、SEO評価でも検索エンジンスパム取締りでもIPアドレスは重視して使われておりません。SEO対策の素人の方々はこのIPアドレス分散を大変重視する傾向にありますが、SEO対策でIPアドレス分散は重要ではありません。不動の1位表示や長期の安定上位表示でIPアドレス分散が重要になるのはBingだけです。BingではIPアドレスが重視されるアルゴリズムと重視されないアルゴリズムが交互に一定期間ごとに入れ替わっております。ですので、IPアドレスを重視するアルゴリズムに切り替わった際にIPアドレス分散が不十分だと検索順位が落ちてしまいます。Bingは上述したGoogleとは違い、比べ物にならないほど開発が遅れた検索エンジンです。天と地ほど性能に差があります。そのようなわけでBingでは今現在もIPアドレスに頼ってWebスパム判定などを行っております。ですので、BingにおいてのみIPアドレス分散が必要です。ちなみにBingの検索エンジンシェアは5%以下です。YahooとGoogleで95%ほどの検索エンジンシェアを誇ります。その95%シェアの検索エンジンでIPアドレスは軽視されておりますので、重視する必要はありません。しかし、SEO素人の方には重視している人が多いため、一応ここに「IPアドレス分散」も啓蒙をかねて情報を掲載させて頂きました。Bingの検索シェアが上がれば被リンク対策においてIPアドレス分散のプレゼンスが大幅に上がりますが、その可能性はほぼゼロなのでIPアドレス分散は少し意識する程度で結構です。IPアドレス分散は大昔のGoogle・Yahooでは重要だったという程度の被リンク対策です。

【SEO対策の実績】

SEO実績

<過去自サイト最高実績>
Yahoo検索でのSEO実績
キーワード「Yahoo SEO対策」 1位 2009年 <競合ページ数 約3660万件>
キーワード「Yahoo SEO」 1位 2010年 <競合ページ数 約1億6100万件>

【トンケン経営研究所 代表トンちゃんの挨拶】
検索エンジン集客(SEO集客)のみで生き残れるSEO業者は少ししか存在しませんが、トンケン経営研究所はその内の1社です。
昔から電話営業も訪問営業も広告出稿も何もせず検索エンジン集客オンリーで現在も生き残っております。

本物のSEO対策のプロ(上位表示や1位表示のプロ)であるならば、検索エンジン集客のみで生き残れるはずです。
また、プロSEO業者としての「プライド」があるならば、「自力」の検索エンジン集客のみで生き残ってみせるべきだとも思っております。

「トンケン経営研究所と他SEO業者との違いは?」と問われればズバリ「実力」とお答え致します。
検索エンジン集客の世界は、「実力なくして生き残り無し」でございます。
長年、検索エンジン集客のみで生き残っている業者には当然ですが「実力」があります。

貴社(貴方)が検索エンジン集客で「成功」を望むならば、「実力のあるSEO業者」の「SEOサービス」を使うことです。
そうすれば高い確率で「成功」するでしょう。

逆に失敗したければ「実力の無いSEO会社や被リンク会社」「無知な素人SEO業者や被リンク業者」のサービスを使うことです。
そうすれば高確率で「失敗」を現実化できるしょう。

どのような事業分野であれ企業が生き残り且つ持続的に成長して行くには、実行せねばならない事が一つございます。
それは「実力ある企業と手を組む」「其の分野に強い会社と手を組む」事です。

「弱い企業」「実力の無い会社」と手を組んだ場合でも、一時的・短期であれば競争に勝てる事もございます。
しかし、中長期の競争では確実に敗れます。
これがビジネス世界の「現実」です。
勿論、「検索エンジン世界」でも同じです。

最終的には各「検索エンジン環境」で「適者が生存」し続けます。
「適者生存」です。
言葉を換えれば「強者生存」です。
「検索上位」「検索1位」という名の「特等席」はごく僅かしか存在しません。
その特等席に「座り続ける」事ができるのは「強い者」「力の有る者」のみです。

SEO対策(被リンク対策)を担当するSEO業者には、もちろん実力が必要です。
トンケン経営研究所には其の実力がありますので、安心して当SEO対策サービスをご利用ください。

トンケン経営研究所は御客様方との「長期的なお付き合い」を望んでおります。
我々は其のような「考え・意識」のもとで、「質」重視でSEO対策サービスを開発し、御客様方に提供しております。

末永いお付き合いを宜しくお願い致します。

トンケン経営研究所 代表 トンちゃん(Tonchan)

== == == ==
[トンケン経営研究所][代表 トンちゃん]
SEO対策SEMサービスのスローガン
高品質・中長期・強勢

【事業領域】Governance,Management
【主要事業】ビジネスコンサルティング事業,Web出版事業,システム・ソフトウェア事業,人的資本事業,広告代理店事業,Webサイト事業(サイト制作・管理),SEO事業