サテライトサイト作成で無料ブログや無料ホームページを使う場合の注意点。時間経過で凍結や削除により衛星サイトの数は減少して行く

競争の激しい検索キーワードで検索順位を上げるには被リンクがどうしても必要になります。

その被リンクを獲得する手段として、一番現実的なのは自前でサテライトサイト(衛星サイト)の作成して被リンクを獲得するやり方です。
自分でサテライトサイト(衛星サイト)を作成して、そのサテライトサイト(衛星サイト)に被リンクを設置すれば、検索順位を上げるのに必要な被リンクは増やせます。

一般的に言って、そのサテライトサイト(衛星サイト)を作成するにあたっては、無料ブログや無料ホームページを利用することが多いと思います。
中古ドメイン(=独自ドメイン)を取得して、中古ドメイン下にサテライトサイト(衛星サイト)を作り、そこから被リンクを張る手法もありますが、このやり方はランニングコストがかかりますので、実際にそれを行っているのは極一部の方に限られます。

中古ドメイン(=独自ドメイン)を取得してサテライトサイト(衛星サイト)を作成する場合は、サーバー代やドメイン代の支払いが続く間は、作成したサテライトサイト(衛星サイト)も維持され、設置した被リンクも維持されます。
支払いが止まると、作成したサテライトサイト(衛星サイト)は無くなります。

一方、無料ブログや無料ホームページでサテライトサイト(衛星サイト)を作成した場合は、サーバー代やドメイン代はかかりません(ランニングコストが掛かりません)ので、その無料ブログサービスや無料ホームページサービスが営業を続けている限り、作成したサテライトサイト(衛星サイト)は維持され、設置した被リンクも維持されます。

無料ブログや無料ホームページの突然の運営方針転換でサテライトサイト(衛星サイト)が削除や凍結されることも

長い期間(数年や十数年やそれ以上の年月)、作成したサテライトサイト(衛星サイト)から被リンク効果(SEO効果)を得ようと思う場合は、サービスが長く続くであろう比較的有名で経営(運営)が安定した無料ブログ群や無料ホームページ群にサテライトサイト(衛星サイト)を作成すれば、実際に長期に渡る被リンク効果(SEO効果)を得ることができます。
ただ、経営(運営)が安定した無料ブログ群や無料ホームページ群下に作成したサテライトサイト(衛星サイト)であっても、被リンク効果(SEO効果)を失うことはあります。

どんな場合かといいますと、作成したサテライトサイト(衛星サイト)群が凍結(=非表示)されたり削除された場合です。
突然、無料ブログや無料ホームページの「運営方針が転換」されて、作成したサテライトサイト(衛星サイト)が凍結(=非表示)されたり、削除されたりすることはWeb上で現実にあります。

この凍結(非表示)や削除は、有名な無料ブログや無料ホームページでも起こります。
「凍結(非表示)や削除を殆どしない」ことで評価を得ている無料ブログや無料ホームページ群でも、ある日、突然、運営方針が転換されて作成したサテライトサイト(衛星サイト)が削除されたり凍結(非表示)にされることはあります。

この削除や凍結にあうと作成したサテライトサイト(衛星サイト)はWeb上(インターネット上)から無くなりますので、設置した被リンク群も失われます。
それまではWeb上で表示されていたページ群が「404」になったり「このページは凍結されました」と表示されるようになり、設置していた被リンク群は表示されなくなります。

こうなると、被リンクを削除した(被リンクを外した)のと同じ扱いになりますので、被リンク効果(SEO効果)は、当然ながら失われます。
ただ、すぐに被リンク(SEO効果)が失われるかというとそうでもありません。

サテライトサイト(衛星サイト)が削除や凍結されても被リンク効果(SEO効果)は直ぐには失われない場合が多い

だいたい、半年から1年ほどの時間をかけて非表示になった被リンク群の被リンク効果(SEO効果)が失われて行きます。
被リンクが非表示になって、1ヶ月や2か月や3ヶ月経過しても検索順位が全く変わらない場合が多いですが、これはGoogleの検索エンジンシステムが被リンク削除や被リンク非表示を検索結果に反映させるのに半年から1年ほどかかるためです。

ですので、作成したサテライトサイト(衛星サイト)が凍結したり削除されても、直ぐには被リンク効果(SEO効果)が失われることはあまりありません。
ですが、Googleの検索エンジンシステムは被リンクの評価を、通常は半年から1年ほどで検索結果に反映させますので、1年から数年経てば被リンク効果(SEO効果)はやはり失われてしまいます。

無料ブログや無料ホームページで作成したサテライトサイト(衛星サイト)は半永久的ではない。時間経過で、その数は減少して行く

サテライトサイト(衛星サイト)を無料ブログや無料ホームページで作成する場合は、時間経過で「削除」や「凍結」(非表示)にされることがあることを頭の中に入れておく必要があります。
簡単にいうと、無料ブログや無料ホームページでサテライトサイト(衛星サイト)を作成した場合は、時間経過でサテライトサイト(衛星サイト)の数は確実に減少して行くということです。

これは、1年や2年くらいしかサテライトサイト(衛星サイト)を使ったSEO対策をやったことがない方々の場合は体験がないでしょうが、トンケン経営研究所(弊所)のように10年以上、サテライトサイト(衛星サイト)を使ったSEO対策をやっている方々であれば、間違いなく体験していることかと思います。

3桁、4桁、それ以上とサテライトサイト(衛星サイト)を無料ブログや無料ホームページで作って行くと、経営(運営)の安定した無料ブログ群や無料ホームページ群だけを選りすぐって使って行っても、サテライトサイト(衛星サイト)の削除や凍結(非表示)に遭遇します。
無料ブログや無料ホームページでサテライトサイト(衛星サイト)を作成して行く場合は、時間経過でサテライトサイト(衛星サイト)の数が減って行くことを前提にSEO対策を進めると良いです。

無料ブログや無料ホームページであっても、作成したサテライトサイト(衛星サイト)は半永久的ではなく、その数は減少して行きますので、それを前提としてSEO対策の計画を立てて進めて頂くと良いと思います。
「まさか、サテライトサイト(衛星サイト)が削除や凍結(非表示)されるとは誤算だった」とならないように、「そういうことも起こる」ということを頭にいれてコスト計算などもしつつSEO対策に臨みましょう。

[トンケン経営研究所][代表 トンちゃん]

【トンケン経営研究所とは】
2009年頃、SEO系のキーワードで上位表示や1位表示を大量に達成し、その存在を知られるようになったSEO業者。2009年初め頃よりお客様方からのSEO対策の依頼が増加し、本格的にSEOサービスの提供を開始。そして、現在に至る。トンケン経営研究所の代表はSEO職人トンちゃん。

【SEO対策SEMサービスのスローガン】(トンケン経営研究所)
高品質・中長期・強勢

【SEO対策SEMサービスのご案内】(トンケン経営研究所)
≪検索上位表示豚≫
同じサイト内の6枠(6URL・6キーワード)のSEO対策が月々13000円。「SEOコンサルティング(内部SEO診断)+被リンク対策」型SEOサービス。サービス利用終了後も外さない固定被リンクの獲得代行。毎月、新型の衛星サイト(サテライトサイト)を生産し、そこから新型の被リンクを供給。数ヶ月・数年・十数年・・・と継続利用しても衛星サイト群も被リンク群もかぶること無し。不動の1位表示を達成するまで新しい被リンクを新規で供給し続けることが可能。固定被リンクが毎月確実に増加して行くSEO対策サービス。Yahoo・Googleで顧客サイト群の不動の1位表示実績大量、長期の安定上位表示実績大量

SEO対策サービス・料金の詳細はこちら
SEO対策サービス・SEO料金表(詳細)/トンケン経営研究所

 

簡略料金表(SEO対策SEMサービス)/トンケン経営研究所
検索上位表示豚Lite|月々12,000円|同じサイト内の3枠(3URL・3キーワード)のSEO対策|「SEOコンサルティング(内部SEO診断)+被リンク対策」型
検索上位表示豚|月々13,000円|同じサイト内の6枠(6URL・6キーワード)のSEO対策|「SEOコンサルティング(内部SEO診断)+被リンク対策」型
検索上位表示豚束ね|月々16,000円|3サイト内の8枠(8URL・8キーワード)のSEO対策|「SEOコンサルティング(内部SEO診断)+被リンク対策」型
検索上位表示豚おまとめ|月々20,000円|6サイト内の11枠(11URL・11キーワード)のSEO対策|+1800円ごとに1サイト・1枠(1URL・1キーワード)ずつ追加可能|「SEOコンサルティング(内部SEO診断)+被リンク対策」型
検索上位表示豚スケールメリット|月々30,000円|同じサイト内の17枠(17URL・17キーワード)のSEO対策|+1700円ごとに1枠(1URL・1キーワード)ずつ追加可能「SEOコンサルティング(内部SEO診断)+被リンク対策」型
SEOコンサルティング豚|1回50,000円|何サイト・何URLでもSEOコンサルティング可能(助言・診断・戦略立案・提案等)|「SEOコンサルティング(内部SEO診断,SEO戦略,SEO相談)」型

 

SEO対策サービス・料金の詳細はこちら
SEO対策サービス・SEO料金表(詳細)|トンケン経営研究所

【事業領域】Governance,Management
【主要事業】ビジネスコンサルティング事業,Web出版事業,システム・ソフトウェア事業,人的資本事業,広告代理店事業,Webサイト事業(サイト制作・管理),SEO事業

シェアする

フォローする