マスキーワードとニッチ。小企業は間隙にSEO兵力集中すれば生き残る

市場(マーケット)は、「マス」と「ニッチ」の2つに分ける事が可能です。
これはSEOの「検索キーワード」群にも当て嵌まります。

多くの検索ユーザーによって検索されているマスキーワードと、極一部の検索ユーザーによって検索されているニッチキーワードがSEOの世界にも存在します。
マスキーワードは多くの企業の目に留まりますので当然ながら競争は激化します。

其のマスキーワードが登場してから年月が経過すればするほど、上位は「岩盤」のように固くなりビクともしなくなって行きます。
上位表示を達成するのにも、やたらと期間を要するようになるのが「マスキーワード」の特徴です。

一方、ニッチキーワードは競争相手が限られますので、其のニッチキーワードが登場してから年月がかなり経過しても、上位の「岩盤」はそれほど固くはなりません。
よって、資本が乏しい小企業の場合は、ニッチキーワードの上位表示に兵力を集中させた方がSEO集客は上手く行きます。

マスキーワードは検索上位に非常に固く分厚い「岩盤」が存在しますので、貴方(貴社)のドリルで掘り進むにしても時間がかなり掛かります。
マスキーワードでの上位表示対策(SEO対策)は、ドリルで掘り進み岩盤を崩す(突破する)まで貴方(貴社)の資本(体力)が持つ場合のみに限った方が良いです。

基本的に資本が乏しい内はニッチキーワード攻略を中心に据え、「市場の間隙を突く」ような戦い方に注力した方が良いです。
ちなみにマスキーワードというのは、「ヘッドキーワード」の中でも特に検索数が大きいキーワードや、検索数はそれほどでは無くとも上位表示すると大きく儲かるキーワードをイメージしてもらうと良いです。

これらのマスキーワードには競争相手が集中しますので、「競争相手の質」(レベル)も「競争相手も量」(数)も年月が経過すればするほど右肩上がりで上がり増えて行きます。
結果、マスキーワード群の検索上位は「岩盤」のように固くなり、新規参戦者が1年ほどSEO対策を頑張った程度では到底崩せないほどガチガチになるのであります。

其の上位の「非常に固い岩盤」が大きく崩れたのが、数年前です。
数年前にGoogleは「被リンク」の評価に「プラス評価+ゼロ評価」に加えて「マイナス評価」を導入しました。

この「マイナス評価」導入の影響により、それまで鉄壁を誇った不動の上位表示URL群の多くが検索圏外へと飛びました。(innovation)
この「破壊的イノベーション」の影響により、「今後も崩れる事は無い」と考えられていた「ガチガチの岩盤」が脆くも崩れたのです。

しかし、この「マイナス評価」導入の効果は1回限りとなります。
SEO業者や被リンク業者の多くが「マイナス評価」も織り込んだ上で従来よりもかなり「質」を高めた被リンクを放つようになりますので、再度マスキーワード群の検索上位は「岩盤」のように固くなって行く次第であります。

マスキーワード同様にニッチキーワードにも競争相手は存在し年月の経過とともに増えて行きますが、マスキーワード群ほどには増加しません。
時間が経過しても、マスキーワードほどには上位表示の難易度は上がりません。

資本が乏しい小企業はそういった「市場の間隙」(ニッチ)を突いて上位表示させて行った方が売上も利益も取れます。
ヘッドキーワード群に関しては、破壊的イノベーション(マイナス評価導入)の影響で数年前に「岩盤」が崩れましたので、資本に余裕があるのであれば「今が狙うチャンス」であります。(好機)

[トンケン経営研究所][代表 トンちゃん]

【トンケン経営研究所とは】
2009年頃、SEO系のキーワードで上位表示や1位表示を大量に達成し、その存在を知られるようになったSEO業者。2009年初め頃よりお客様方からのSEO対策の依頼が増加し、本格的にSEOサービスの提供を開始。そして、現在に至る。トンケン経営研究所の代表はSEO職人トンちゃん。

【SEO対策SEMサービスのスローガン】(トンケン経営研究所)
高品質・中長期・強勢

【SEO対策SEMサービスのご案内】(トンケン経営研究所)
≪検索上位表示豚≫
同じサイト内の6枠(6URL・6キーワード)のSEO対策が月々13000円。「SEOコンサルティング(内部SEO診断)+被リンク対策」型SEOサービス。サービス利用終了後も外さない固定被リンクの獲得代行。毎月、新型の衛星サイト(サテライトサイト)を生産し、そこから新型の被リンクを供給。数ヶ月・数年・十数年・・・と継続利用しても衛星サイト群も被リンク群もかぶること無し。不動の1位表示を達成するまで新しい被リンクを新規で供給し続けることが可能。固定被リンクが毎月確実に増加して行くSEO対策サービス。Yahoo・Googleで顧客サイト群の不動の1位表示実績大量、長期の安定上位表示実績大量

SEO対策サービス・料金の詳細はこちら
SEO対策サービス・SEO料金表(詳細)/トンケン経営研究所

 

簡略料金表(SEO対策SEMサービス)/トンケン経営研究所
検索上位表示豚Lite|月々12,000円|同じサイト内の3枠(3URL・3キーワード)のSEO対策|「SEOコンサルティング(内部SEO診断)+被リンク対策」型
検索上位表示豚|月々13,000円|同じサイト内の6枠(6URL・6キーワード)のSEO対策|「SEOコンサルティング(内部SEO診断)+被リンク対策」型
検索上位表示豚束ね|月々16,000円|3サイト内の8枠(8URL・8キーワード)のSEO対策|「SEOコンサルティング(内部SEO診断)+被リンク対策」型
検索上位表示豚おまとめ|月々20,000円|6サイト内の11枠(11URL・11キーワード)のSEO対策|+1800円ごとに1サイト・1枠(1URL・1キーワード)ずつ追加可能|「SEOコンサルティング(内部SEO診断)+被リンク対策」型
検索上位表示豚スケールメリット|月々30,000円|同じサイト内の17枠(17URL・17キーワード)のSEO対策|+1700円ごとに1枠(1URL・1キーワード)ずつ追加可能「SEOコンサルティング(内部SEO診断)+被リンク対策」型
SEOコンサルティング豚|1回50,000円|何サイト・何URLでもSEOコンサルティング可能(助言・診断・戦略立案・提案等)|「SEOコンサルティング(内部SEO診断,SEO戦略,SEO相談)」型

 

SEO対策サービス・料金の詳細はこちら
SEO対策サービス・SEO料金表(詳細)|トンケン経営研究所

【事業領域】Governance,Management
【主要事業】ビジネスコンサルティング事業,Web出版事業,システム・ソフトウェア事業,人的資本事業,広告代理店事業,Webサイト事業(サイト制作・管理),SEO事業

シェアする

フォローする